ANIRとは

はじめに

ANIRは、もともとご自身でネイルをされているセルフネイラーさんが、今より少しでも便利に楽しくネイルができるお手伝いをするとともに、1人でも多くの方が、ネイルをすることによって今より少しでもキラキラハッピーに過ごせるお手伝いをするために生まれました。


ネイルの効果

「POMSを用いたマニキュアによる化粧行動の感情調整作用に関する研究」

平松隆円,  2009,  佛教大学教育学部学会第8巻pp.107-112より抜粋

「ネイルしたらなんとなくうきうきする」「元気になる」「がんばれる」って方、多いと思います。
上のグラフは化粧心理学者の平松隆円先生の実験結果です。この実験での「before」は塗る前、「after」は自分で塗ったあと。ネガティブな感情が、軒並み下がるんです。


ANIRができるまで

ANIR店長は、このお店を開く前、広告代理店を経て、医療専門の出版社に10年勤務していました。後輩カズレーザー、先輩HGという癖がすごい大学に結構がんばって勉強して入って、人の役に立つ仕事に就いて、社長賞ももらったし、結構がんばって生きてきて、ずっとそうやって生きていくんだろうと思ってました。でも新しいプロジェクトに抜擢されて、プロジェクトリーダーと合わず、しんどくなってしまいました。

考え方の全く違うリーダーのもとで、仕事のやる気もだださがりで、キャリアを捨てるか、捨てたとしたら何して生きていくか、しばらく迷っていました。息抜きのつもりで、もともと好きだったセルフネイルをしてると「なんか気分が晴れるけど、これってなんか裏付けされてんのかな?」とふと気になって、調べてみた時に、さきほどの平松先生の研究を発見しました。

これを見たとき、ネイルを通して、単なるおしゃれとしてではなく、もっと深いところで人の役に立つことができるはずだ、と確信しました。

ちょうど同時に、店長自身、家でのセルフネイルに限界を感じていました。欲しいもの全部買ってたらお金も置き場所も足りないし、使いきれないし、100均・量販店・百貨店・ドラッグストア・サロン・ネット…あちこち買いにいかないといけないし、お部屋のどっかに転がっていったストーンを数日後踏んで痛い思いするのもまっぴらだし、ポリッシュ乾くまで出した道具片付けられないし、、、専用部屋が欲しい!というか専門店があったらいいのに!と思ってました。
.
この2つの想いから、会社をやめて、ネイルスクールで勉強して、セルフネイル専門のお店「ANIR」を作りました。


ANIRの役割

質の良いカラーから、可愛いラメやホロやエフェクトの入ったポリッシュまで揃ってて、パーツは使ったぶんだけ払えばよくて、手ぶらで行って、気分次第で使いたいもの使って、散らかしたまま帰ってokで、わからないことがあったらすぐ隣に教えてくれる人がいる、そんな都合のいい、あなたのためのネイル専門部屋。それがANIRです。

また、ネイル好きさんだけでなく、「興味ない」「やったことない」という方も、騙されたと思って一回やってみて欲しいんです。特にちょっと元気のない方、しんどい方。元気いっぱいの方ももちろん。

セルフネイルが初めての方、初体験はぜひANIRで!手取り足取りお教えします!